【油そば】人気店「学会」メニューと家で食べる方法を紹介。(健康とは)

武蔵野系油そば大学生活
学会の看板商品「武蔵野系油そば」

早大生なら誰しも「学会」という言葉を耳にしたことがあるはず。
この記事では、人気のワセメシ店「学会」に焦点を当てます。実際に何度も通っている筆者が、お店の様子やメニュー、注文方法などを写真付きで詳しくご紹介します。

人気店「学会」メニューと家で食べる方法を紹介。

そもそも「学会」とは何なのか、こちらで確認しておきましょう。

「学会」とは

「学会」とは

武蔵野アブラ學会の外観
武蔵野アブラ學会の外観

学会とは、「武蔵野アブラ学会」のこと。多くの早大生に支持される油そば屋さんです。

他店では食べられないくらい濃厚な油もっちもちの極太麺が相性抜群。

トッピングの海苔やカイワレも十分に主役になっています。美味しさのあまり、授業の合間に、マックに行く感覚で一杯食べたくなります。コロナ前は深夜まで開いたので、1日3食学会(昼食・夕食・夜食)という早稲田住みもいたとかいないとか・・・。

早稲田キャンパスより徒歩2分という立地の良さ。お昼時は、「満席で入れない」を避けようと競歩大会が開催されます。待っている人がいるので悠長に食べてはいられません。ゆっくり麺をすすりたい人は、2限が終わるまで、あるいは3限の間にワセメシすると良いでしょう。

メニュー&値段

學会のメニュー
學会のメニュー

メニューは大きく分けて2種類。看板商品の武蔵野油そばと濃厚さがクセになる特濃油そばです。

値段はそれぞれ640円、750円とワセメシ界ではそこそこ安めの部類。追加料金なしで大盛りに変更できるところも嬉しいです。

さらには、50円で食べ放題の無限ライス、無料で飲み放題のスープがあります。ワセメシで散財しがちな早稲田生への愛を感じます。期間限定メニューや15種類を超えるトッピング、卓上調味料も用意されています。

公式によると、

組み合わせは131、072通り!毎日食べても全通り試すのには約360年!

メニュー紹介 – 武蔵野アブラ學会 URL:aburagaku.com/menu.htmlより引用。

こんなに味変しがいのあるワセメシは学会だけかもしれません。これなら「油そば1杯すら多い」という学生もぺろっと平らげてしまうかも。たくさん味変して学会を楽しみましょう。

注文方法

食券方式です。特に難しいことはありませんが、受け取りまでの流れを簡単に説明します。

  1. 食券機で食券を買う。
  2. 席に着く。
  3. 店員さんに食券を渡す。
    ※カードにスタンプを押してもらう。
  4. スープを取りに行く(飲みたい人のみ)
  5. 油そばが運ばれてくる。

注意点は2つあります。

1つ目は、食券を買うときは扉を閉めること。油そばが外気で冷めやすくなってしまうからです。温かさが命の油そば。閉め忘れると近くの油そばに影響するのでご注意ください。

2つ目は、食券を渡すときにスタンプカーヨにスタンプを押してもらうこと。スタンプ5個につき、油そばが1杯無料になってお得です。

最初は「1度しか行かないから不要」と思ってしまいますが、おそらく、何度も食べに行くことになります。スタンプはとりあえず押してもらうと良いです。スタンプカードはテーブルに置いてあります。

油そばの中身

看板商品の「武蔵野系」

武蔵野系油そば 640円
武蔵野系油そば 640円

筆者は少なくとも5回は食べました。

極太麺の上に乗っているのは、

  • チャーシュー
  • メンマ・なると
  • 海苔・かいわれ大根・ネギ

こんな感じ。

かいわれ大根はぴりっと辛く、他の油そばにはない学会オリジナルです。学会の油そばはそもそも健康的(らしい)ですが、栄養価の高いかいわれ大根とともに摂取するとさらに効果的です。

海苔も侮れません。濃厚な油と海苔が感動的によくあいます。味付け海苔の比ではありません。追加トッピングをおすすめするくらい美味しい具材です。

リピーター向けの「特濃系」

特濃油そば 750円
特濃油そば 750円

武蔵野油そばだけじゃ物足りないという方におすすめなのが特濃油そばです。武蔵野油そばにたった110円足すだけというお手軽さ。ついつい頼みがちです。

武蔵野油そばと違うところは主に3つ。

  • タレがより濃い
  • 背脂が乗っかる
  • もやしとキャベツが乗っかる

「特濃」というだけあってタレが濃い。背脂と相まって、非常にこってりした一品に仕上がっています。このため、学会初めての方は、先に武蔵野系油そばを食べることを強くおすすめします。特濃を完食できれば、どんなこってり系ワセメシを食べようが「恐るるに足らず」といっても過言ではないでしょう。

ただ、濃厚とはいえ身構える必要はありません。油そばを食べられる人なら意外と平気で食べられちゃいます。気になった方は、とりあえず食べてみることをおすすめします。ほぼ間違いなく眠くなるので、夕食がわりにいかがでしょうか。

家で食べるには?

「楽天市場」で注文しよう

武蔵野アブラ學会楽天市場店
武蔵野アブラ學会楽天市場店 サイトURL:https://www.rakuten.co.jp/aburagaku/

武蔵野アブラ學会は楽天市場にも出店しています。感染拡大とオンライン授業の増加で、ワセメシをなかなか食べに行けません。そんな今だからこそ、楽天を積極的に使っていきたいところです。

3食セットと6食セットがあり、それぞれにタレ、チャーシュー、なると、メンマが付属しています。

クール便で配送される分、送料は900円とちょい高めです。しかしながら、

  • 1食あたり500円以下で買える
  • レビュー投稿で10%オフクーポン配布
  • 楽天学割で水曜日は10%ポイント還元
  • クレカで油そば代が払える

こうしたお得さがあるので、送料の大部分を相殺することができます。値段的には、店舗で食べるのと大して変わらなくなりますよ!

注文はこちらからどうぞ。

ちなみに楽天学割についてはこちらの記事で解説しています。よろしければご覧ください。

【教科書】大学教科書を早大生協より安く買うには?おすすめ方法6つを紹介
大学教科書は高い!生協よりも安く買いたい大学生向けにおすすめの買い方を一挙公開。教科書代を節約して、買い物、サークル、旅行に使えるお金を増やしませんか?

友人宅に届いた油そば

学会好きの友人が実際に注文していたので、ちょっと紹介します。

学会の油そばセット(画像は友人提供)
学会の油そばセット(画像は友人に提供してもらいました)

このように、箱に入って届いたようです。

麺を茹でたり、タレとどんぶりを温めたりする必要があります。コンロや鍋、電気ケトルは必須です。

盛り付け例(画像は友人提供)
盛り付け例(画像は友人に提供してもらいました)

盛り付けた写真です。お店を忠実に再現したかったらしく、セットには入っていない野菜、かいわれ大根を自分で調達したらしいです。

見た目だけでなく「味もかなり良かった」とのことです。

店舗情報(2021年3月現在)

武蔵野アブラ學会の看板
武蔵野アブラ學会の看板

営業時間:10:30~20:00(コロナの影響で短縮。コロナ前は深夜2時まで)
定休日:なし
公式サイトはこちら

※コロナウイルス感染症の影響により、変更される場合があります。

お店の場所

早稲田駅からは徒歩7分、早稲田キャンパス北門からは徒歩2分です。

大学図書館の裏、都電早稲田駅の目の前にお店を構えています。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました