【2021・早大生必携】情報誌マイルストーンの使い方は?買い方は?(新入生は買わないと損です)

マイルストーン大学生活
マイルストーン

マイルストーンとは?

マイルストーン(Milestone Express)とは、早稲田大学の授業とゼミ、サークルの情報を集めた情報誌です。早稲田大学マイルストーン編集会によって年1回発行されています。

税込600円で、2021年は3月11日に発売されます。

1冊は家にある早大生が少なくないという人気ぶりで、本屋店頭に特設コーナーができるくらいです。

主な内容は、以下のとおりです。

  • 授業・ゼミの評価とコメント
  • サークルの詳細情報
  • 語録・特集記事
  • ワセメシの情報(付録冊子)

特に紹介したいのは、授業・ゼミの評価とコメントがとても参考になること。

シラバスには授業内容や進め方、評価基準などが記載されていますが、

  • 担当の先生の性格
  • 授業内容の充実度
  • 授業の雰囲気
  • 評価の厳しさ

こうした部分は見えてきません。

しかし、マイルストーンには全て載っています。マイルストーンを見て履修登録をすれば、

  • 面白そうな授業だと思ったけど、全然つまらなかった
  • 課題が重すぎて対処できない
  • 授業の進め方が自分には合わない

こうしたミスマッチを防ぐことができます。

ほぼ全ての授業を網羅している上、毎年、情報が更新されます。学生から集めた生の声が反映されるので、信頼性が高いです。

その他、編集が工夫されていて探しやすく読みやすい、イラストや小ネタをちょくちょく挟むといった特徴があり、読んでいて楽しいです。まるでマンガを読んでいるかのようです。

別冊でワセメシ情報誌 EXPOが付いてきます。早稲田・高田馬場周辺の400店舗近くが掲載されています。正直、ぐるなびより詳しいし見やすいです。これだけのために600円払っても良いと思えるくらい、価値ある1冊です。

販売場所

今年度の発売場所は以下のとおりです。

【通販】※今年度はAmazonでの販売がありません。

  • 書泉オンラインショップ

【本屋】

  • 成文堂 早稲田正門前店
  • 文禄堂 早稲田店
  • 芳林堂 高田馬場店
  • オリオン書房 上石神井店
  • オリオン書房 エミオ秋津店
  • 菊屋書店 小手指店
  • 三省堂書店 池袋店
  • ブックファースト 中野店

マイルストーン編集会の公式ウェブサイトより作成

「大学にしばらく行く機会がない」という方は、書泉オンラインショップで購入するのが良さそうです。ただし、注文殺到で混みあうことが予想されます。もし大学に行く用事があれば、取り扱い店舗で購入するとすぐに読めて良いと思います。

事前予約できるので、買いに行けないけど欲しい方はさっさと注文しておきましょう!
書泉オンラインショップの特設注文サイトはこちら

よく行きそうな3店舗の地図を貼っておきます。

芳林堂 高田馬場店の地図

お店はエスカレーターで上がった3階にありますが、2021年は1階に特設コーナーがありました。

芳林堂書店高田馬場店マイルストーン特設コーナー
芳林堂書店高田馬場店のマイルストーン特設コーナー
三省堂書店 池袋店の地図

池袋駅東口を出たら、ずっと右です。コメダ珈琲とファミマが見えたらすぐそこにあります。

ブックファースト 中野店の地図

東西線に乗れば乗り換えいらず。2階にはカフェスペースも。

どうやって使うの?

使い方は主に3通りあります。

履修登録するとき、授業・ゼミを確認する

単位を取った学生のイラスト(男性)いらすとや

授業の欄に載っている情報は、

  • 科目名
  • 4段階の授業評価
  • 履修者のコメント
  • 出席の有無と取り方
  • 教材の有無
  • 課題の有無と重さ
  • 試験の有無と形式
  • プレゼンの有無

こうした情報です。

履修登録するときは、

  1. エクセルで時間割表を作る
  2. 絶対に取らないと行けない科目を埋める
  3. その他、取りたい科目候補を探す
  4. 取りたい科目が入るか確認する
  5. 自分の希望に合わせて調整する
  6. 完成

以上のやり方がおすすめですが、上の表の3と5でマイルストーンは欠かせません。

3では、空いた部分に入る科目を探すときは、シラバスよりマイルストーンで探す方がパッと決められます。見た瞬間にどんな授業かだいたい分かるので、授業を絞り込みやすくなるからです。

また、5では、取りたい授業、できれば取りたくない授業、空いている時間を妥協させる必要が生じてきます。取りたい授業をできるだけ取るためには、マイルストーンが最も効率的な比較材料になります。

「かなり興味がある」けど「きつめ」という場合があります。自分の希望とマイルストーンを照らし合わせて決めれば、身構えることができるし後悔しません。

入りたいサークルを見つける・情報を集める

サークル情報もこれ一冊にまとまっています。自分が興味を抱く分野のページをめくれば、入ってみたいサークルがきっと見つかるはずです。

また、Googleやツイッターでいちいち調べなくても良くなります。たとえ調べたとしても、情報が更新されていない事例もよくあります。この点、マイルストーンに載っているサークルは、みんな希望して載せてもらっています。情報は最新です。

新入生は大学生活の準備で忙しいです。サークル調べに割く時間を減らすためにも、マイルストーンは買ってみた方が良いと思います。

マイルストーン編集会は、ありがたいことに新歓Mixという新歓情報誌も配布しています。

自分にあったワセメシを見つける

ワセメシ情報誌 EXPO
ワセメシ情報誌 EXPO

別冊のワセメシ情報誌 RXPOがあれば、ワセメシに困りません。人気のお店やチェーン店から「こんなお店あったんだ」というお店まで、幅広く載っています。全て合わせると400店舗近いです。

ちょっと大きい手帳サイズで軽いので、かばんに入れておいても邪魔になりません。、また、行ったことのないお店に行くのは勇気がいりますが、これさえ見ておけば安心です。

迷ったらマイルストーン買おう。

マイルストーン
大人気商品のマイルストーン:毎年、大量に仕入れる

マイルストーンの使い方、買い方を紹介しました。

税込600円。ラーメン一杯程度の金額で、早稲田ライフの質が格段にあがるはずです。迷ったら是非、買い注文を出しましょう。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました