【早稲田三大油田】「わせ弁」メニューと早稲田弁当の中身を紹介。(まだの人必見)

早稲田弁当大学生活
がっつり系の早稲田弁当

「わせ弁」メニューと早稲田弁当の中身を紹介。

「わせ弁」とは

「わせ弁」とは

早稲田の弁当屋:通称「わせ弁」
わせだの弁当屋:通称「わせ弁」

わせ弁とは、「わせだの弁当屋」で販売されているお弁当のこと。

サービス精神旺盛なメニュー蓋でおさえるほどの山盛りの揚げ物が、わせ弁最大の特徴です。

お昼時は早大生だけでなく、近くで働く会社員・作業員もひっきりなしにやってきます。

マックのように注文と受け取りが分かれています。

すぐに自分の順番がまわってくるので、時間を気にする必要がありません。実は受け取りする人しかいないということもあるので、それっぽく並ばずにさっさと注文しに行きましょう。

メニュー

わせ弁メニュー
わせ弁メニュー

お弁当は50種類以上から選ぶことが出来ます。

ワセ弁メニュー
ワセ弁メニュー

写真以外に、のり系弁当・丼もの・カレーのメニュー、大盛や明太ご飯の料金表、追加の揚げ物・トッピングも用意されています。

ワセ弁メニュー
ワセ弁メニュー

これらの多くは400円~500円程度で買えてしまいます。

早稲田で外食するなら最低500~600円はするので、コスパ抜群。

学食キラーと言っても過言ではありません。わせ弁を食べてしまったら、もうコンビニ弁当なんて買えません。

例えば、人気商品「茄子カラ弁当」の写真をご覧ください。

たった400円です。写真を見る限りは茄子と揚げ物でご飯が全く見えていません。

たくさん食べたい体育会系だけでなく、「プチ贅沢したいけどお金がない」そんな学生にもぴったりのお弁当と言えそうです。

早稲田で香港?目立つワセメシ「香港華記」メニューや注文方法などを紹介
突然ですが、日本で香港に行きませんか。早稲田駅隣の「香港華記焼味&米線」ならお手軽に香港料理を楽しめます。経験値が増えること間違いなし。早大生は大学卒業までに一度は行っておくのがオススメです。

注文方法

注文から受け取りまでは以下の流れです。

  1. カウンターで買いたいお弁当・トッピングを伝える。
    例:「早稲田弁当お願いします」
  2. 店の前で待つ。
  3. 自分の(っぽい)お弁当が呼ばれたら取りに行く。
    例:「早稲田弁当~!」
  4. 現金会計して受け取る。

いたってシンプルなので身構える必要はありませんが、一つだけ注意点があります。

それは、自分のお弁当かをしっかり確かめること。

1.で注文するときは欲しいお弁当を伝えるだけ。名前等は記録されません。

このため、3.でお弁当が呼ばれるときは、そのお弁当が誰の分か分かりません。特に人気のお弁当の注文が重なると、誰の分が出来上がったのか判断つかないことも。

注文したら、スマホは触らずに周りの雰囲気を感じ取ってください。

早稲田弁当の中身

早稲田弁当
早稲田弁当

今回は、ガッツリの「早稲田弁当」を注文しました。

弁当の左半分にはキャベツの上に、右半分にはご飯の上に揚げ物が乗っかっています。

お弁当の具は、

  • ねぎま串カツ・唐揚げ2個
  • 揚餃子2個・揚げ茄子
  • 具入りオムレツ
  • ご飯・ポテトサラダ・柴漬け

こんな感じ。

上げ底ではなく、「逆」上げ底です。山盛りご飯が揚げ物の下に隠されています。柴漬けがあるので最後の一粒まで美味しく食べられます。

大きめの「揚げ餃子」

揚げ餃子
揚げ餃子

揚げ餃子は普段食べる機会が少ないので、揚げ餃子というだけでポイントが高いです。

皮がもっちもち。焼き餃子とは比べ物になりません。

具がしっかり詰まっていて、「お肉食べてる」と思える美味しい餃子です。

トロットロの「揚げ茄子」

揚げ茄子
揚げ茄子

筆者、わざわざ業務スーパーに買いに行ってしまうくらい揚げ茄子が大好きです。

そんな筆者でも大満足の揚げ茄子でした。

トロトロしていて、口の中でじゅわっとする感じがたまりません。

ちょっと濃い目の味付けでご飯がどんどん進みます。「柴漬けいらないかも」と思えてしまいます。

個人的には、茄子を敷き詰めたお弁当を発売してもらいたいくらいです。

2個も入っている「唐揚げ」

衣は比較的薄く、お肉多めの唐揚げでした。

3口サイズでつかみやすく食べやすいです。

※決して鳩の唐揚げではありません。

具が入った「オムレツ」

茶色一色のお弁当に唯一彩りを添えています。

玉子焼かオムレツか分かりません。ただ、具が入っていたので、多分オムレツですね。

わりとあっさりしているので、揚げ物に飽きたらつまむと良いと思います。

そして、揚げ物→オムレツ→揚げ物の無限ループに入ってしまいます。

話題のワセメシ「つけ麺えん家」のメニューを紹介。台湾まぜそばも食べてみた
2020年にオープンした話題のワセメシ「つけ麺えん家」。こだわり詰まったメニューを紹介します。つけ麺屋さんですが、まぜそば専門店もびっくり、激ウマ「まぜそば」も見逃せません!!

店舗情報(2021年3月現在)

営業時間:9:30~23:30、土日祝10:00~22:30
定休日:なし

※コロナウイルス感染症の影響により、変更される場合があります。

お店の場所

早稲田駅からは徒歩5分、早稲田キャンパス正門からは徒歩1分です。

大隈記念タワーの裏、早稲田大学前郵便局の隣にお店を構えています。

最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました